山形情報・ニュース

なんか寒みーと思ったら雪が降りやがった
11月2日の蔵王や県内の山々には雪が振り、朝方と夜がやけに冷え込んだ。
山形の11月上旬と言えば、一般の町の公園や普段の景色でも紅葉が見られ
紅葉日和であるが、蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅では正午ではあるが氷点下3℃に至る。

3日には強い寒風が吹き込み、山形市内でも初雪が見られた。
なので日中でも高い遠くの山の方を眺めると、雪山になっているのを肉眼見れる。
積雪量は大蔵村肘折8cm、西川町大井沢11cmだから、今年は豪雪になる気もしますかね。

スキーヤーには朗報なのか!?
そもそも初雪とはどういった意味なのだろう?と調べてみますと・・・
その年の冬に初めて降る雪。もしくは、新年に初めて降る雪と辞典に書いてある。
月山スキー場なんかだと夏でも雪があり、スキーができるので一体どの期間が初雪にあたる
のだろうか・・・。雪が全部溶ける前に新たな雪が降ったりしそうだな~

まあ、こよなくスキーやボード好きからすれば、早くから滑れそうで願ったり叶ったりか。
順調に降り積もれば、11月下旬頃からスキーが滑れそうです。
そろそろ、スタッドレスタイヤも用意しておかねばならないとようだ。タイヤ交換面倒ですね(^^;
慣れない寒さに薄着してると、こりゃ風邪引きそうだわ。

猫先生のご感想



ネーコはコタツで丸くなる~♪



記事のコメント

山形ってすごい暑いイメージもあります!
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |