上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


山形情報・ニュース

最上義光歴史館最上義光

えーと去年から最上義光歴史館の無料入場化の方針案がありましたが、話が通ったようで
平成21年4月1日から最上義光歴史館は入場無料になりました!
以前では大人300円、高校生200円、小・中学生100円、毎週土曜日は小・中学生は無料で
経営してきましたが、山形市の活性化を計り地域に貢献しようではないか!ということです。

もともとアンケートやクイズで全問正解すると、最上義光の鉄の指揮棒の鉛筆や
最上家の所用の品々をハガキにプリントアウトした、ポストカードなどが無料で貰えるなど
良心的な資料館であったが、天地人効果と山形城(霞城公園)の桜の花見により
観光者が増えている間に入場無料にし、山形の大殿・最上義光をアピールしたい構え。

最上義光歴史館は1年間で何百万単位の収入があったが、それを捨ててまで
今の世の不景気の打破のためと先陣を斬った訳ですから、これぞ『山形市の義の誉れ』と
言わざるを得ないだろう。さらに最上義光の勇猛さ伝えた『最上記』を片桐繁雄先生
読みやすく現代文に訳し、同館で販売したそうです(2千部を作製、1冊千円)。

山形市郷土館山形城の東大手門の桜

それで今では来館者が以前の3倍にも増え、天地人との相乗効果をうまく計れているようだ。
大河ドラマの独眼竜政宗では、最上義光は悪役として登場したため、あまり良い印象に見られず
そのままイメージが定着してしまったという残念な話であるが、山形の礎を築き多くの土地を寄進し
様々な寺や神社の建築・改修、山寺立石寺林家舞楽など伝統文化も保護した
良き大将であったことを忘れてはならないだろう。

それと霞城公園内にある山形市郷土館も4月から無料開放したそうです。
これを気に最上義光を知って貰いたいと、山形市では期待を込めているようです。

猫先生のご感想

同館では毎月第2、第4土曜日は甲冑を着用できる体験コーナーを設け
企画展なども行っていくようだにゃ。

いくら現在天地人で売れている米沢市とはいえ、こういった捨身の策は
マネできにゃいだろうな。上は儲かり、下は潰れるでは世も末じゃ~



記事のコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。