山形情報・ニュース

山形県鶴岡市の温海温泉にある、老舗旅館の『あつみの湯 つたや長兵衛』を経営する
斎藤長兵衛社長が4月6日までに事業を停止し、自己破産の申請手続きに入ったそうです。
帝国データバンク山形支店によると、1月末の時点で負債額は12億9120万円と出ている。

あつみの湯 つたや長兵衛と言えば、天保2年(1831年)の江戸時代から創業した老舗旅館であり
料理も好評だと聞く。1980年には法人化、97年には全面的にリニューアルし料理や企画など
新しい取り組みを奮闘した。98年には露天風呂を設置し、宿泊客らにも大変喜ばれた旅館だ。

しかしながら2004年になると集団食中毒が発生し、宿泊利用者が減った。
さらに北陸地震が追討ちとなり、めっきり客足が減り半分近くまで落ち込んだ。
資金繰りに行き詰まり、今では自己破産申請の準備に入ったとのこと。

温海温泉のつたや長兵衛さんとは、直接面識は無いがこちらの画像を見て欲しい。
山形県の某宣伝掲示板の、1ページ目に書き込まれた内容を抽出したものだ。

つたや長兵衛
▲画像クリックで他の文章も閲覧可能

私も新しく”さみだれブログ”を始めた頃、この掲示板はどれだけアクセス効果があるのか?
と実際に書き込み、アクセスの流れを観察していた。
ほとんどアクセスが無いため、書き込む意味が無いと判断し続けて書くことは行っていない。

1ページ目だけを見ても、大部分がつたや長兵衛さんとこの書き込みばかりで
最初はなぜ老舗旅館ともあろうに、あまり効果の無い掲示板に必死に書き込むのだろうか?
と考えていたが、今となっては後悔の想いだけが心に虚しく響くものだ。

何故ならそのSOSに対し、気付けなかった自分が情けないことこの上無いのだ。
『つたや長兵衛のリニューアル大作戦 - livedoor Blog(ブログ)』を見ても、2009年03月22日で
更新が止まっている。本来私のブログ構成のようなサイトは、街の活性化を狙い
そのカナメとならねばならないのだろうが、それに対し早めに気付けず面目無い次第である。

不景気と失業者が覆いかぶさり、今の世の日本では老舗旅館であろうが潰れるこの虚しさ。
つたや長兵衛さんが残した最後の宣伝書き込みを見ながら、自分の1年を振り返るニュースだ・・・

猫先生のご感想



大変お疲れ様でした。いろいろな夢をありがとう。



記事のコメント

斎藤長兵衛社長!?
横浜のライブハウス「エアジン」です。この旅館の記事でお聞きしたいことがあります。文中の斎藤長兵衛社長とは、大学時代に横浜にいたでしょうか?だとしたら、私の知人の可能性があります。その後の消息などなにか情報があればお知らせください。ちと、心配です。
   
んーどうなんだろね…
そこまではご存じないのですが、
名前からして珍しいし、その可能性は高そうですね。
仕事で使用している名前じゃなくて本名だったのか…

この記事は2009年の4月に書いた記事だから
今ではとっくに旅館も無いだろうし
連絡もつかないんじゃかと思います。

この手の話題だと鶴岡市の旅館関係者が詳しいんじゃないですかね。
もしくは旅館があった周辺のお店とか。
とりあえず私が分かる情報としては営業は終了したという事実かな。
ネット予約でもやってないですから。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |