山形観光旅行記

旅人の天晴れ『どこの都道府県が、もっとも山形好き?』の話


山形好き一覧表
▲画像クリックで全データ一覧可能

2008年7月22日~2009年2月23日の解析データ
前回書いたどこの都道府県が、もっとも山形好き?からの第2弾。
約7ヶ月ぶりにデータ解析をしてみました。前回はぶっちぎりで東京からの来訪者が多かったが
今回のデータでは、神奈川県が2位をキープしている結果となった。
相変わらず山形県民は低い方ですね。まぁ・・・当サイトは山形県外を対象としたサイトなので
結果としては、狙ったターゲット層を獲得しているという意味では成功かもしれませんね。

当サイトの変貌ぶりを見る
まずサイトを運営するにあたって、己を知ることから始めなければならない。でなきゃ失敗に終わる。
何に対しどう需要があるのか”を見極めなければ成功など掴めるはずがございませぬ。
なので、去年データ分析から半年後のデータを比較し、己のサイトを観察してみた。

山形サイトリンク
サイトリンクが付きました!
まずグーグル検索で『山形 名所』でサーチすると、サイトリンクが付いてました。
これは長らくそのキーワードで上位を占めていると上のように複数リンクが付きます。
つまりこのサイトは山形の名所が書いてあるサイトだとグーグルに認められたようなもの。

公式サイトなどもこのようになっているが、個人サイトで出すのは難しいだろう。
またキーワード自体が、自分の狙ったキーワードの一つで発生しているのがデカイか。
当サイトの名前が変ちくりんなのは、最初から結果として狙ったからこうなったのだ。

山形ページランク
▲画像クリックで全データ一覧可能

ページランクが4になった!
次に気付いたのが、去年中旬あたりのグーグルアップデートが更新された辺りから
ページランクが4になっていた。このページランクとは、グーグルにおいてそのサイトの強さを
図る一つの目安のようなものです。約3ヶ月前のデータ内容だが、目で分かる一つの結果です。

そこで気付いたのがランク4に成長していた事実に気付いた。
ランク4ぐらい個人のサイトでも簡単なことだ。と一見プロや業者は思われるかもしれませんが
実はそうではない。上のデータで提示し『山形、観光、旅行』あたりであらゆるサイトの
ページランクを拝見したが、公式サイトや観光会社と言えど、ランク4止まりなのがほとんどなのだ。

これは山形というキーワードで、高ランクを取得するのが難しいということです。
これにより個人でランク4に到達しているサイトは、他に無かったという事実も知ってしまった。
つまりこのサイトは ”ほぼ公式サイト化してしまっている” というのが今回の状況で把握できた。


検索エンジンを占める割合を調査
そこで検索エンジン上で、どのくらいの比率で来るのかも見てみた。
うちのサイトですとグーグルに強いサイトですな。ヤフーも数字が入っているように見えるが
最近はフィルターがかけられ、ヤフーからのアクセスは昔と比べ多くは無いのが現状です。

ヤフーの検索エンジンはうまいこと行きませんな・・・。アップデートされる度に狂っちまう・・・。
と、まぁ良いことばかりだけではなく、残念なことも多々あるのだ(>_<;)


旅人、世界を斬る!外国からの訪問者
しかし、最近嬉しいことに当サイトは、外国からの訪問者が増えてきた。
中には翻訳サイトを経由して、サイトの記事内容を眺める方も増えたのも事実だ。
ただのブログが、世界に通用するブログへと変貌してきたという点が嬉しいものだ。
個人の力で世界を動かすというのは、山形の地域活性化の点から見ても最大の善に値するか!?

個別記事ランキングをリサーチ!


▲画像クリックで全データ一覧可能

2009/01/26 ~ 2009/02/24のランキングデータ
前回のランキングデータと比較すると、今回は大幅に変動しましたね!
前回は山形市と米沢市が上位ランキングの地位にあったが、今回は冬のデータだけあって
蔵王は入れないし、山寺立石寺は寒いくて行きたくないのか?
ランキングの変動内容が見てとれるものだ。

天地人 直江兼続を中心としたランキング支配
それでやはり前回で予想していた通り、今ではNHK大河ドラマの直江兼続の天地人をメインに
ランキングの大部分を占めていますね。

まぁ、これは最初から来るだろうと予想した所に、米沢市の記事をメインにし増やしていった
結果がコレです。どこから来るか分からない訪問者を狙うより、来ると分かる訪問者層を
ターゲットに入れるのは、たやすきことなのです。
嘘こけ!と思われるかも知れないが、それを証明するデータもきちんと押さえています。

fc2カウンター

天地人効果を観察
FC2カウンターを眺めると突然2日ほど上昇しているのが分かる。これはサイト分析にと
1月6日に当サイトを画像キャップチャーしておいたのである。
1月4、5日がやたらと訪問者数が高いのが分かる。この日にち自体がすでに証明しているのだ。
それは天地人の初回放送日だ。

▲画像クリックで全データ一覧可能

大河ドラマの影響を知る
それで上のデータが1月4日と5日のアクセス解析データだ。
4日の天地人が放送される午後8時あたりから、グンッ!とアクセスが上がっているのが分かる。
これは直江兼続という人物を調べにきているのだ。さらに5日の方がアクセス数が高いのは
昨日見た放送で気になったのか、午後から調べる方が増えたということだ。

5日の日にヤフーニュースの天地人トピで更新されたので、さらにアクセス数が加速し
鴨がネギをしょって来たような状況になった。しかも年始なので休みの方が多いという事実。
長く続くものではございませんでしたが、ここまでアクセス数が膨大に引いてしまうと
公式サイト化してますね ^ー^; いや~テレビが占める影響力とは凄まじい威力だ・・・

天地人効果のパイチャート
▲画像クリックで全データ一覧可能

パイチャートで情報を詳細を知る
さらにもっともアクセス数が多かった1月5日のデータを、ヤフーログールのパイチャートを
調べてみた。主に6割が男性で4割が女性だと出ている。年代別では、30~60代の層が
平均的に見ていたようだ。

都道府県別では、やっぱり東京都が多いですね。仕事では事務やマーケティング者が多いこと
からすると、東京都の方は直江兼続が”どう商売に繋がるのか”を吟味しているのではなかろうか?
それを考えると東京の方は手が早く、常の情報を大事にしているかがよく分かる結果となった。
少ない情報から、いかに有力な情報に変えるかの知恵があるのだろうな~


全体的な感想
と、まぁ今回は前回の○○○だろうから、確信へと触れた分析結果でした。
なので自分のサイトにアクセス数を増やしたい方は、直江兼続や天地人関連の記事を書く
アクセス数が増えるかもしれませんね。

本来データとは非する物であるが、当サイトにリンクを貼ってくれる良心的な方もいるので
やはり公開して情報を共有するのが一番なのだと思う。
またそれが結果的に山形の地域活性化に繋がれば、お互いプラスとなるラポールや
メリットを築けますからね。重要なのは力を得たサイトは、どう役目を果たすかなのだろうな。
いや~疲れた。それでは長々と御免。


記事のコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |