山形情報・ニュース

南陽市で11月3日に、仮装パレードである『菊と市民のカーニバル』が行われたようだ。
このパレードは今回で29回を迎え、今年は子雨の振る中で約620人が参加したそうだ。
イベント内容は何かのキャラクターに仮装し、南陽の地区内を約1.8kmパレードするというもの。

鼓や笛を演奏しながら行進したそうで、崖の上のポニョやアンパンマン・ピカチュウに扮した
幼児らが、イベントを盛り上げたようだ。沿道眺めている市民らは、大きな拍手を贈りながら
菊と市民のカーニバルを楽しんだとか。

それで審査なども行っているらしく、最優秀賞には暴れん坊将軍が選ばれ
優秀賞には崖の上のポニョが選ばれたのだとか。もっともこのイベントはどういった意味で
毎年開かれているのかは謎・・・。最優秀賞の暴れん坊将軍の格好が気になる内容でした(笑)
子雨が降る寒空の中、桜の刺青を見せながら上半身裸で行進したのだろうか・・・

猫先生のご感想


菊の里、南陽市であるがそんなイベントがあったのか~
イベント名にも無理やり『菊』を入れているから
南陽の菊まつりの宣伝効果も兼ねてパレードを行にゃっているのかニャー
ポニョが何なのか知らないのに、ポニョの格好をしてた幼児もいたはずw



記事のコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |