山形情報・ニュース

10月27日に女子レスリングの72kg級で、銅メダルを獲得した浜口京子選手が山形商高を訪れた。
浜口京子選手と言えば、やはり父である浜口平吾氏が印象強いですね。
アニマル浜口と言った方が解りやすいか。元プロレスラーで国際プロレスや新日本プロレスの
リングで活躍して、引退後はボディビルダーでも賞を取るなど、多くの活躍をしてきた方だ。

口癖は「気合だー!」と大声で叫ぶのが印象的だ。して、その父の方は来なかったそうだが
浜口京子選手と、日本レスリング協会の会長やコーチが、山形市にある山形商高へ訪れ
交流を深めたそうです。山形商高と少年レスリング教室の部員らが、約40人が集まり
記念写真やサインなども貰ったそうです。

現在の浜口京子選手は、新潟県で代表合宿中だそうで、移動の疲れも見せなかったとのこと。
「すごく元気なレスラーたちに会えてうれしい。ぜひ夢をつかんでほしい」とコメントを残したそうだ。
新潟県のどこなのかは分からないが、新潟から山形市だと3~4時間はかかりそうだな。
合宿中の身でありながら、山形までご訪問とはお疲れ様でした。今後の活躍に期待しております。

猫先生のご感想


何っ!?オリンピック選手が山形を訪れただと!
拙者もサインがほしかっ・・・イヤっ!オリンピック選手に猫タックルで
1本取ってメダルを貰いたかったニャー!4年後のオリンピックで勝負だ!



記事のコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |