山形グルメ旅行記

腹減り侍『らーめん亭白龍 特製辛味噌ラーメン』の話


特製辛味噌ラーメン
▲酒田市にある、あぶり屋ジョニー らーめん亭 白龍の特製辛味噌ラーメン

らーめん亭白龍
店名が白龍とは名前がカッコイイな!
酒田市にあるラーメン屋で昼食を取った。
どちらかと言うと酒田市というよりは、遊佐町
寄りにあるお店で国道7号線沿いにある。

店の外には竹や花が植えられ和を感じる。
こういうのを見ると『客をもてなす心』
というものを感じとれますな~
外観だけでもお店をアピールできる物也。
       ▲外観は和が感じられるかな

らーめん亭白龍白龍
▲庄内の人は飾物を置くが好きなのかな       ▲ふむ、見事な龍だ!結構なものです。

店内の様子
入口に入るとすぐ側には食券と、なぜか巨大な自由の女神の像があった。店内は座敷とテーブルが
用意されている。座敷の方には、右の写真の白龍の彫刻が飾られ、あれがこの店のメインの
オブジェクトであることが伺い知れるものであった。棚の本を見ても白竜という漫画が置いてあるな。
和と洋を混ぜた雰囲気の店内だな。看板にはあぶり屋ジョニーとか書いてあったからな・・・

特製辛味噌らーめん
ラジオで出演したラーメンねぇ~
何を注文するか食券の前で迷ったが、ボタンを
押す所に噂の辛味とか書いてあった。

説明によれば仙台味噌に20種類以上のスパイスをブレンドしたラーメンで、具沢山とか書いてある。
つまりこのラーメンがオススメだと言っている也。
なら特製辛味噌らーめんにするかと注文した。
                                    ▲特製辛味噌らーめん 850円

スープ辛味噌

特製辛味噌ラーメンの具について
注文したラーメンが出てくると早速観察した。具はタケノコ・モヤシ・白と黒のきくらげ・白菜・ネギ
トウモロコシ・ニンジン・シイタケ・チャーシューと、確かに具沢山で特にニンジンが大きめに
切られていたのが特徴的であった。

右の写真の辛味噌は自分の好みの量で調整できるようだ。
辛味噌といえば龍上海の赤湯からみそラーメンを想い出すが、龍上海の辛味噌とは違う辛味噌だ。
こちらは豆板醤(トウバンジャン)の味がする辛味噌だ。龍上海はニンニクの味が強い辛味噌である。

ラーメン亭白龍の入口あぶり屋ジョニー・らーめん亭白龍

味の印象
全体的な味の印象からすると、量・味・質と値段に似合った味でした。山形のラーメン屋は条件を
満たしていないお店が多々あったりするが、ここはそれを満たしていると感じる。
スープは確かに色々とスパイスを混ぜているのか、かなり微妙にザラッとした舌触りがあるが
気になるほどでもない。スープは少しトンコツスープ気味の味噌味かな。
野菜が多く、全部食べるとラーメン大盛り分くらいの量になりやした。ごっつぁんです!



記事のコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |