上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形観光旅行記

旅人の天晴れ『角田信朗に会いに行く』の話


角田信朗
▲左:角田信朗、右:MCのペヨン潤(増井歩)

角田信朗
花の慶次の歌を熱唱!
11月13日に角田信朗氏がパチンコ屋に営業に
来るという話を当日聞いたので行ってきた。
最近仕事のスケジュールが厳しく忙しいが
昔から格闘技好きなので無理して行ってみた。

そういえば、前にボブ・サップと
サム・グレコが来た時も行ってみたが
やはり体のスケールが一般人とは違いすぎる…

早朝6時30分から霞城公園でランニング!
角田さんは、山形に来て早朝から霞城公園でランニングしてたそうです。
最上義光歴史館はまだ開いていなかったので、残念ながら上杉鉄砲隊に受けた
傷のある兜は見れなかったそうだが、米沢市は第2の故郷らしく上杉神社には何度も
お参りに訪れているそうです。

角田信朗

それで生でCR花の慶次に使用されている「よっしゃあ漢唄」を生で歌ってくれた。
ひょっとしたら歌ってくれるのではないか?と淡い期待もあり行ったのだが、期待通りだった。

最初見たときは、肌のこんがり焼けた黒さに驚いたが、次に目を引いたのが腕の太さ…
身長は高くないが何という逆三角形の体格…。毎日ヒンズースクワットを500回しているとか。
あのぐらい腕が太くないとK-1で通用しないんだろうな~
今までプロレスラーを近くで何度も観てきたが、逆三角形の体格はあまり見た事がない。

>>角田信朗に会いに行くの続きを見る

スポンサーサイト


| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。