上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


銀山温泉の宿泊先一覧表


銀山温泉のおすすめ旅館一覧表です。尾花沢市の旅行や銀山温泉のご利用のため宿泊先を
探してみました。各リンク先では、空き部屋の確認と宿泊予約をネットから申し込めます。
宿泊地は、料金と場所条件にあった宿泊先をお探しください。
じゃらんnet対応版の宿泊先はこちら≫銀山温泉格安宿泊旅館

銀山温泉の宿泊先、旅館名住所
仙峡の宿銀山荘山形県尾花沢市銀山新畑85
滝と蕎麦の宿瀧見館山形県尾花沢市銀山新畑字中山522
古勢起屋 別館山形県尾花沢市銀山新畑417
旅館 松本山形県尾花沢市銀山温泉
旅館 古山閣山形県尾花沢市銀山新畑423

スポンサーサイト


紅葉の観光スポットとしても有名な蔵王


不動滝の写真
蔵王滝見台からの不動滝の紅葉

蔵王エコーラインは冬期間11月~4月は閉鎖
  • ・場所:宮城県~山形県の蔵王エコーライン間

  • ・行き方:山形-仙台間の蔵王エコーライン(無料)。

  • ・駐車場:ロープウェイ乗り場、滝見台、蔵王坊平高原に有。

  • ・蔵王の名物・特産品:里芋、いが餅(稲花餅)、玉こんにゃく、さくらんぼ漬

  • ・宿泊先:蔵王格安宿泊ホテル旅館

三階の滝のもみじ
すっかり色付き、ずいぶん変わりました
到着する前に思ったことは、超寒みーッス!
雪が降りそうな勢いです。

美しい紅葉の名所が生まれる条件は
「昼夜の気温の差が大きい」「夏が暑く日照時間が長い」「夏に充分な雨が降る」「湿気が少なく乾燥している」だそうです。Wikipedia参照
蔵王はどれも満たしてそうですね。
          ▲蔵王 三階の滝

リフト乗り場のもみじ不動滝の写真
▲蔵王お釜行きのロープウェイ乗り場          ▲蔵王不動尊からの不動滝

蔵王の頂上付近に近いロープウェイ乗り場では、紅葉の見所時期が若干過ぎてしまった紅葉を
見ることができました。時期が過ぎると茶色や赤色のばかりになり、その後葉は散るようだ。


>>蔵王の紅葉の続きを見る



57万石の大大名、最上義光の歴史


山形城(霞城公園)最上義光
最上義光(もがみ よしあき)の銅像。右手に持ってるのは鉄の指揮棒

最上家の家紋、光禅寺の門の写真
最上義光の出生と、伊達政宗との関係
最上義光は、第10代当主・最上義守の長男として天文15年(1546年)1月1日に生まれた。
幼名は白寿(はくじゅ)または源五郎
(げんごろう)。15歳に元服し、足利義輝の『義』の字を賜り義光と名乗る。

妹は義姫(よしひめ)で和睦のため伊達輝宗の妻となり、後に伊達政宗が生まれる。
       ▲光禅寺の門の最上家の家紋

斯波兼頼最上家系図
▲山形城を築いた最上氏の祖『斯波兼頼』        ▲最上家10代からの系図

最上義光の人物像と嫡男・義康について
左の写真は山形城(霞城公園)の最上義光近くにある斯波兼頼のレリーフ。
最上義光の子・長男の最上義康(よしやす)は関ヶ原の合戦後仲が悪くなり、最上義光が
家督相続に悩み、やもなく最上義光は義康を城に呼び出し、その道中に鉄砲隊を忍ばせ暗殺
させたなど、色々と説があるがこちらの修理塚と首なし地蔵堂が有力説かと思われる。
最上義光の人物像について


>>最上義光の続きを見る



大正ロマン漂う風格のある町、銀山温泉


銀山温泉
銀山温泉(ぎんざん)

  • ・場所:尾花沢市大字銀山新畑

  • ・効能:神経痛、リウマチ、皮膚病、創傷、成人病、婦人病、胃腸病、冷え性

  • ・行き方:車では国道13号線沿いから、途中で尾花沢へ曲がり銀山温泉方面へ。
     バスは、大石田駅から市営バスの銀山温泉行きのバスから約40分で到着。

  • ・駐車場:銀山温泉行きの坂を下る前に、各旅館ごとに道路を挟んだ左右に駐車場有。
     温泉街は車が通行禁止で、坂を下るとUターンをするスペースがほぼ無い状況なのでご注意を!

  • ・尾花沢の名物・特産品:スイカ、漬物、こけし、尾花沢牛、米、ソバ、ガラス工芸、畑焼

  • ・宿泊先:銀山温泉格安宿泊旅館

銀山温泉と紅葉
『おしん』で有名になった、銀山温泉
銀山温泉は、NHK連続テレビ小説『おしん』の舞台だったので全国的に広まり一躍有名に
なった温泉観光地です。

おしんは、1983年から約1年間放送され
平均視聴率は52.6%で、最高視聴率が62.9%と
かなりメジャーな人情ドラマです。
またその人気は、日本だけでなく海外でも
放送され世界で63ヶ国放送。多くの方が
涙された人気ドラマです。

それだけメジャーな観光スポットになったので、今では予約を取り宿泊するのが大変難しい状態となっているそうです。日帰り温泉や和楽足湯(わらしゆ:無料)などは、ご利用いただけます。

    ▲紅葉の時期に行くのが見所ですね

銀山温泉・伝統の宿 古山閣銀山温泉周辺の写真
▲伝統の宿 古山閣(こざんかく)             ▲銀山温泉街

大正時代の面影を残す旅館街は、湧き出した源泉をそのまま使用してるので温泉効能も高い。
夜になるとガス燈の明かりで旅館が照らされ、雪景色や紅葉の時期が見所であり特徴です。
ほとんどの建物が木造建築でモダンな作り、雪が積もればおしんの舞台設定通りな名所。

銀山温泉・旅館藤屋お土産屋
▲旅館藤屋                        ▲江戸屋

旅館藤屋は、カリフォルニア出身の外国人女将・藤ジニーさんが切り盛りする旅館です。
入口の歩道脇には水が張っており、和を感じる造りになってました。昭和に木造3層になったとか。


>>銀山温泉の続きを見る



最上義光が駒姫の弔いのための菩提寺、専称寺


専称寺と駒姫
専称寺(せんしょうじ)の本堂、山形市指定文化財

  • ・場所:山形市緑町三丁目

  • ・行き方:山形駅から徒歩で約15~20分の距離

  • ・駐車場:淨善寺の横に駐車場有り(無料)

  • ・山形市の名物・特産品:サクランボ、ぶとう、玉こんにゃく、こけし、米、紅花、鋳物

  • ・宿泊先:山形市格安宿泊ホテル

最上義光(もがみ よしあき)と駒姫
最上義光と駒姫の関係
駒姫(こまひめ)とは、お伊満(いま)・お今の方とも言われ、第11代・山形城(霞城公園)の
城主、最上義光の愛娘(二女)のことです。

東日本の中で随一、綺麗なお姫さまで全国で評判高い方だったそうです。

           ▲専称寺入り口

入り口右の石碑
15歳で山形を離れ、京都へ
その美しさは全国に広まり、豊臣秀吉の姉・日秀(にっしゅう)の子、関白・豊臣秀次(ひでつぐ)の耳に入り
最上義光に、駒姫を側女(そばめ)にしたいと言ってきました。
側女とは正室とは別に妻として迎えること結婚すること。
昔の大名は一夫多妻(いっぷたさい)だった。

最上義光はそれを嫌がり、何度も断りました。
しかし時の天下は豊臣氏にあり、その権力者から催促されては
断るに断れず、しぶしぶ手放すことになった。

それは、文禄4年(1595年)駒姫が15歳の時だった。

                                             ▲最上山 専称寺

桜花見と専称寺
春には立派な桜が咲きます


>>専称寺と駒姫の続きを見る



月山の大自然を楽しめる、弓張平公園


月山弓張平公園周辺の写真
▲月山の弓張平公園(ゆみはりだいら)

  • ・場所:西村山郡西川町弓張平公園

  • ・行き方:西川町から鶴岡市内の国道112号線を車で行くと、途中月山へ行ける道路から登る。

  • ・駐車場:公園内に所々設置されてる。(無料)

  • ・月山の名物・特産品:高原だいこん、山菜いも煮、月山山麓湧水、ソバ

  • ・宿泊先:西川町宿泊先(旅館・温泉・ホテル)

弓張平案内図▲月山・弓張平公園案内図

左から大きく、キャンプ地区・スポーツ地区・自然体験区・植物園区に分かれています。
これが結構広い場所で、徒歩で移動するのは大変。

弓張平公園に入る道路
公園と呼ぶには、あまにも広すぎる!
弓張平公園は非常に広く、全部を歩いて見るのは困難なほど広い公園施設です。
施設はいくつか区切られ、月山の大自然の
中で色々な体験ができるのが特徴。

キャンプ・スポーツ・植物園と地区が分けられ
のんびりと大自然を満喫できます。

  ▲なが~い道路を利用し、各地区へ移動する

月山の紅葉
紅葉で色づき始めた『植物園区』へ出陣!
次期は10月上旬のものですが、全体的な
月山紅葉シーズンとまではいかないが
個々の木々が丁度よく色が入ってました。

いや~この緑から黄色・赤色ぽい、微妙な色の
移り変わりが良いですな~
まさに、月山・芸術の秋と言ったもんだ

                               ▲時期的に見所は、個としての木々の紅葉かな


>>月山(弓張平公園)の続きを見る



約20,000発の花火が打ちあがる!山形大花火大会


ハナビ大会の写真
▲第28回山形大花火大会

  • 場所:山形市須川河畔反田橋付近

  • ・日時:8/14、19:00~21:00。雨は小雨なら決行。

  • ・行き方:山形駅から車で約20分の距離

  • ・駐車場:会場には駐車場が用意されていない、付近で駐車場を各自探さないといけません。

  • ・山形市の名物・特産品:サクランボ、ぶとう、玉こんにゃく、こけし、米、紅花、鋳物

  • ・宿泊先:山形市格安宿泊ホテル

  • 第29回 山形大花火大会
  • はこちら

2007年8月14日の写真
全国の花火師が競った大会
約20,000発の花火が打ち上げられ、その数は県内でもっとも多い数が見所です。

全国の花火師達が競い合う『全日本選抜花火競技会』にもなっており、優秀な職人による見事なハナビを官能できます。

        ▲華やかな色と技で感激!

巨大サイズのハナビ
遠くから見ても見栄えが良い
山形大花火大会の花火は基本的に、巨大サイズのが比較的打ち上げられるのが多いため遠くからでも撮影が容易であります。

色的に綺麗なのは、小さい花火の連発が特に
美しいので近くで見る価値は非常に高いです。

                               ▲薄っすらと見える鉄塔で大きさが予想できる

>>山形大花火大会の続きを見る



第11代当主・最上義光が増築した平城、山形城(霞城公園)


山形城(霞城公園)
山形城、地元では霞城(かじょう)公園と呼ばれています

  • ・場所:山形市霞城町

  • ・行き方:山形駅から徒歩で約10分

  • ・桜開花日:4月中旬~下旬頃

  • ・駐車場:車は北門から入り、市営球場・県体育館付近に駐車場有(無料)

  • ・山形市の名物・特産品:サクランボ、ぶとう、玉こんにゃく、こけし、米、紅花、鋳物

  • ・宿泊先:山形市格安宿泊ホテル

城内案内図山形城(霞城公園)案内図

霞城公園入り口、二の丸東大手門
お城の大きさは約70万坪
山形城は本丸・二の丸・三の丸で配置され
現在ではそのほとんどが失われており
復元や跡地を残すのみとなっている。

城が築かれたのは最上氏の祖『斯波兼頼』が山形に入部したころとされている。
その祖から第11代目の最上義光により
お城が整備され約70万坪に及ぶ。
    山形城(霞城公園)二の丸・東大手門

富神山の山頂
どうして山形城=霞城なのか?名前の由来
山形城が別名『霞城』と呼ばれるようになった
理由は、関ヶ原の合戦の頃に直江兼続(上杉軍)が富神山の麓からお城を十日間見てたが

霞がかかって何も見えなかったことから『霞城』と呼ばれ、現在もそれが定着していて『霞城公園
と呼ばれている。

                              富神山の山頂から見た城(真中の平らな森辺り)

山形城の3つの特徴
一. お城の本丸より城下町の方が高く作られている
  これは普通のお城は、山城など本丸の天守閣となる部分は高い所に建てるのが普通だが
  山形城は二の丸から三の丸の方が、本丸より高く作られているのだ。これは全国的に
  見てもまれなお城である。


二. 三の丸の出入り口が11箇所ある
  山形城の源氏の足利家の血をひく祖・斯波兼頼が、阿弥陀仏を拝んでいたので最上家は
  多くのお寺を残している。故に仏の信仰心も強く出入り口を11箇所も作ったのは『吉』の
  字を表し、縁起がよいものとして作られたようだ。最上義光も自分の署名のハンコにも
  『七』の字を彫っている。


三. 都市全体がお城になっている
  お城と言えばたいがい城の周りは武家屋敷を配置するが、山形城は二の丸から三の丸の
  間が圧倒的に広く235万m2ある。江戸城が230万m2の広さなので、山形城がいかに大きい
  かが伺い知れる。三の丸内には武家屋敷だけでなく、商業やお寺なども組み入れている。

  鍛冶屋などはなるべく外の方に配置され、火災発生により事故拡大を防ぐためなのか
  馬見ヶ崎川の周辺に作られている。


東大手門最上義光像東大手門の中



>>山形城(霞城公園)の続きを見る



山形駅近辺の宿泊先一覧表


山形駅周辺のおすすめホテル一覧表です。山形市の旅行や観光のご利用のため最寄の宿泊先を
探してみました。各リンク先では、空き部屋の確認と宿泊予約をネットから申し込めます。
宿泊地は、料金と場所条件にあった宿泊先をお探しください。
じゃらんnet対応版の宿泊先はこちら≫山形市格安宿泊ホテル

山形市の宿泊先・ホテル名住所
ホテルキャッスル山形県山形市十日町四丁目2-7
山形七日町ワシントンホテル山形県山形市七日町1-4-31
ホテル ステイ・イン七日町山形県山形市七日町2-7-10
山形グランドホテル山形県山形市本町1-7-42
ホテルメトロポリタン山形山形県山形市香澄町1-1-1
ホテルサンルート山形山形県山形市香澄町1-10-1
山形駅西口ワシントンホテル山形県山形市城南町1-1-1(霞城セントラルビル24階)
山形国際ホテル山形県山形市香澄町3-4-5


さらに山形市のおすすめ格安ホテルを探してみました。手ごろな値段で宿泊が可能です。

山形市おすすめ格安宿泊先、ホテル名住所
セレクトホテルズ ホテルさくらんぼ山形県山形市香澄町3-14-35
スーパーホテル山形駅西口山形県山形市双葉町1-2-110
オーヌマホテル山形県山形市小白川町2-1-10
ホテルセンチュリー山形山形県山形市南四番町2-13
ホテルリモージュ山形県山形市十日町1-1-35
ホテル キャピタルイン山形山形県山形市幸町12-36
アパホテル<山形駅前大通>山形県山形市十日町4-1-8
ホテルサンルート山形山形県山形市香澄町1-10-1
ホテル ニューマーブル山形県山形市香澄町3-1-28
ビジネスホテル おかざわ山形県山形市香澄町1-14-13
東横イン 山形駅西口山形県山形市城南町1-16-31
ホテルニュー最上屋山形県山形市香澄町1-15-28



>>山形市宿泊先(ホテル)の続きを見る



| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。