上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東根市のブログ記事タイトル一覧


観光旅行地・名所・自然山々・施設 =温泉・露天風呂・足湯 =祭り・期間イベント

=宿泊(ホテル・旅館・ペンション) =歴史・資料館・城・神社・寺院 =地図・その他


東根市の記事タイトル一覧表
東根の大ケヤキ 堂の前公園の桜
東根市格安宿泊旅館・ホテル 陸上自衛隊駐屯地記念祭

スポンサーサイト


第6師団と東根市神町駐屯地の創立記念行事


陸上自衛隊駐屯地記念祭
▲東根市で行われている、陸上自衛隊駐屯地記念祭の戦車体験搭乗の写真

  • ・場所:山形県東根市の陸上自衛隊神町駐屯地

  • ・開催日:毎年4月中旬頃、時間は8時~15時ぐらいまで開いている。

  • ・東根市の名物・特産品:さくらんぼ、桃、ぶどう、ラ・フランス、りんご、地酒、菓子、漬物

  • ・宿泊先:東根市格安宿泊旅館・ホテル


桜花爛漫の自衛隊イベント
山形県には東根市に自衛隊駐屯地がある。
普段は一般人は入れないだろうが、
桜が咲く春には第6師団と神町駐屯地の
創立記念行事として開放されます。

入口へ向うまでの約200mの道路脇には
ソメイヨシノの桜並木が咲き見事也。
このイベントでは本物の戦車や訓練の様子を間近で眺めれるのが特徴だ。

輸送用ヘリ戦車

山形・宮城・福島を守る陸上自衛隊・第6師団
そもそも陸上自衛隊の第6師団とは何なのか?と言うと、東北3県にあたる山形県・宮城県・
福島県を守る警備担当が任務の部隊です。第6師団は昭和37年に編成され今に至るようだ。
2009年では第6師団は47周年、神町駐屯地は53周年を迎えます。

山形県には神町駐屯地、宮城県には多賀城駐屯地と大和駐屯地、福島県には福島駐屯地と
郡山駐屯地がある。3つの県から記念祭に訪れるためか、会場は大変混みあう。


彼らは普段何をやっているのか?
自衛隊の仕事と言えば、監視をしたり災害が起きた場合には救助活動をしたり、
被災地には支援物資を輸送したりと警備や防衛・予防・安全管理が、彼らの任務である。
しかし、災害と言っても大規模なやつはほとんど起こらないのが現状だろう。

すると普段は一体何をやっているのか?と思うが、一言で話せば訓練をしています。
彼らは健康が資本でしょうから、救助活動に耐えれるトレーニングをしたり
法律や部隊教育を学び、災害が起きた場合には迅速に対応できるよう日々鍛えているそうだ。


自衛隊との接点を振り返る
昔、自衛隊の階級の高い方から、キャンプの時に食べる自衛隊のレトルト(カレー・牛丼・親子丼)
をダンボールにたくさん貰ったことがある。店で売られているやつとは違い、脂肪分は取り除かれ
味よりも軍に適した作りになっている。お湯を沸かし即食事を取れるような物しか食べないそうだ。
そして山やキャンプ場では、数ヶ月におよびトレーニングをすることもあるとか前に聞いた事がある。

毎朝5キロのマラソンから始まり、何かの祭りやイベントが行われると支援活動をしている。
山形花笠祭りに参加したり、音楽隊によるコンサートなどもたまに開いている。
肉体だけではなく正義感も鍛えているのか、自衛隊を辞めると警備会社に就職するケースも
多いのだとか。やはり自衛隊の方々は、性格が真面目でスリムな体型の方が多いですね。



>>陸上自衛隊駐屯地記念祭の続きを見る



東根市格安宿泊先一覧表


東根市のおすすめ格安宿泊ホテル一覧表です。ネットから空き部屋の確認と宿泊予約ができる

ポイントで値段が安くなる『じゃらんnet』に対応した宿泊先一覧表です。値段にあった宿泊施設を

見つけやすいよう安い順から探してみました。東根市の旅行や観光のご利用にどうぞ。

尚、地図や場所に関してはリンク先のMAPから確認することが可能です。

よくある質問 ネットで宿泊予約の仕方


宿泊先ホテル名 住所 値段
ホテルイーストプラザ東根 山形県東根市蟹沢2032-2 ¥4,500~
青松館 山形県東根市温泉町1-20-1 ¥4,725~
あづまや 山形県東根市温泉町2-2-2 ¥6,450~
よし田川別館 山形県東根市温泉町1-14-8 ¥8,500~



国指定特別天然記念物の日本一の大ケヤキ


東根の大ケヤキ
▲東根市の小学校の校舎にある、日本一の東根の大ケヤキの写真

  • ・場所:山形県東根市の東根小学校の校舎

  • ・駐車場:大ケヤキの側に有り(無料)

  • ・東根市の名物・特産品:さくらんぼ、桃、ぶどう、ラ・フランス、りんご、地酒、菓子、漬物

  • ・宿泊先:東根市格安宿泊旅館・ホテル

国の特別天然記念物の大ケヤキについて
東根市と言えば、日本一のサクランボ生産地
として知られている。春から夏にかけて多くの
観光者がさくらんぼ狩りに訪れ賑わっている。

しかし、東根市にはさらに日本一な物がある。
それがこの東根の大ケヤキだ。
農学博士によれば樹齢は約1500年以上と推定。
高さ28m、根回り24mの規模を誇っている。
昭和32年9月11日に、国の特別天然記念物に
指定されました。

近くには東根温泉があり、観光地ついでに
大ケヤキを眺めに訪れる方も多い。
堂の前公園の桜の花見で、立ち寄ったので
久しく大ケヤキも観光してみた。


▲2009年4月                      ▲2007年7月

春に訪れたので、葉はまだ生えていなかった。
夏になると右の写真のように、アフロヘアーのような葉が生え、さらに巨大に見える。
いつ見てもあまりの大きさに圧倒されてしまうものだ。



>>東根の大ケヤキの続きを見る



| 山形旅行 - 観光、温泉、名所、宿泊 |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。